ラリマー丸玉

【コミュニケーション能力を高め交友関係を円滑にする石】

産地:ドミニカ共和国、イギリス、アメリカ、カナダなど
硬度:4.5〜5
成分:NaCa2[Si3O8OH]
結晶系:三斜晶系
浄化方法:月光、セージ、水、塩、水晶クラスター、音(チューナー)
避けた方がいい浄化方法:日光

サイズ:27

今までビーズやペンダントの入荷はありましたが、今回初めてスフィア(丸玉)が入荷しました!海の波にのような白と青のコントラストが美しい存在感のあるスフィアです。
カリブ海に浮かぶ島国・ドミニカ共和国で産出されます。ラリマーの名前の由来は発見した地質学者の愛娘の名前(Laris)と、海というスペイン語(Mar)を組み合わせてラリ+マールとしたのが始まりだと言われています。その他にも俗称として、ドミニカ共和国は失われたアトランティス大陸の一部であるという伝説があることから別名「アトランティスストーン」、又は海のような模様からイルカを連想させるため「ドルフィンストーン」などとも呼ばれます。
ラリマーは1970年代に発見された比較的新しい石で、癒しの力が強いため、スギライト、チャロアイトと並び世界三大ヒーリングストーンのうちの一つとなっています。高い周波数を放ち、愛と平和へと導く強いエネルギーがあり、過去の執着を捨て、未来に向けて新たな道へと踏み出す力を与えてくれます。潜在意識にある不安や怒り、嫉妬、過去のトラウマなどネガティブなエネルギーを強力に癒して、前向きな気持ちに転換させます。
コミュニケーション能力を高めて人間関係を円滑にして愛情に満ちた関係性を深めることを助けるなどの効果があります。新しい環境に飛び込むとき、平和な安らぎが欲しいとき、自分自身を好きになりたいとき、卑屈な態度を改善したいときに。人間関係で悩んでいる時などにお勧めです。また、ソウルメイトに出会えると言われ、互いに思いやり合えるような恋愛をしたい方にお勧めです。
  • 137,000円(内税)