カーネリアン ペンダント

【視野を広げて、様々なチャレンジを後押しする】

産地:インド
硬度:7
成分:SiO2
結晶系:六方晶系(潜晶質)
浄化方法:月光、セージ、水、塩、水晶クラスター、音(チューナー)
避けた方がいい浄化方法:日光


インド産の、赤みが強いオレンジが美しい
透明感のあるペンダントが入荷しました。

名前の由来は、ラテン語で「肉」という意味の「carnis」、
または「新鮮」という意味の「carnelus」に
由来するとも言われています。

カーネリアンとは、オレンジ色や赤褐色をした
玉髄(カルセドニー)のことを指します。

瑪瑙(アゲート)と玉髄(カルセドニー)は
同じ成分の石ですが、海外では一般的に、
縞模様がある石を瑪瑙、
縞模様がなく半透明の石を玉髄として
区別(呼び分け)されています。

カーネリアンは、古来より
世界中の人々の間で使用されてきた石で、
古代エジプトでは『幸運を呼ぶ石』として
身に付けられていたと言います。

また、紀元前2500年頃のメソポタミアの王墓から、
この石を使用した装飾品などが発掘されています。

カーネリアンは古くから護符として大切にされ、
戦士が戦場へと赴く際に『勇気と勝利』のお守りとして
身に付けていたそうです。

カーネリアンは、これから何かを始めようとする人や
エネルギー不足を感じている人にオススメの石です。

臆病な気持ちを退け、力強さと勇気を与え、
目標の達成や成功に導いてくれるといわれています。

新しいことを始めようとする時の
”迷いの心”を振り切り、積極性を高めてくれますので、
転職を考えている人や新規に事業を立てようとしている人の
背中を押してくれます。

また、カーネリアンの持つ明るいエネルギーは、
持ち主のモチベーションや好奇心を向上させ、
思考力や判断力を高め、真実を見分けて、
自分自身が持つ能力を十分に発揮できるように
導いてくれます。

やりたいことのはずで、やらなければいけないと
よく分かっているのにどうしてもやる気が出ない、
という時に身に付けると気分を高揚させ、
元気・やる気・行動力・カリスマ性を引き出して、
本来持っている自分の良い面を
表に出すことを助けてくれます。

就職や試験で自分の能力を発揮したい人は
アクセサリーとして身につけることをお勧めします。

また、与えられた仕事や役職も成功に導く力があり、
あざやかな『赤色』で、勝利を手に入れる石
ともされています。

自分専用の応援団として、
カーネリアンを是非活用してみてください。

さらに、自分を見失うことで他者に対して嫉妬してしまう、
或いは知らないうちに嫉妬され攻撃されてしまう、など
『嫉妬』にまつわる問題を解決するのを助けます。
明るく溌剌とした印象になるので、
人から好印象を持たれやすく、
友人や恋人など大切な人との絆をより深く
強化するのを助けます。

肉体面においては、体の疲れやだるさの改善、冷えの解消、
胃腸の活性化、血流を良くすると言われています。

急に冷えこんできて、体が気温の変化についていけず、
体調不良を感じている方も、
この時期にカーネリアンを身に付けると良いかもしれません。
  • 19,800円(内税)