チューライト

【愛情やコミュニケーション能力を高める】


産地:ノルウェー
硬度:6〜7
成分:Ca₂Al₃(Sio₄)₃(OH)
結晶系:斜方晶系
浄化方法:月光、セージ、水晶クラスター、音(チューナー)
避けた方がいい浄化方法:日光、水

大きさ:縦約35.6弌濂L32.3

ノルウェー産の、
濃い目のピンクと赤の発色が美しい、
チューライト(桃簾石:とうれんせき)が
入荷しました。

チューライトは、タンザナイト等も含まれる
ゾイサイトという鉱物の一種で、
その中でもピンク色から赤色の
発色をしているものを指します。

1805年にオーストリアで初めて発見され、
主要産地であるノルウェーの地名チュールに因んで、
チューライトと名付けられました。

チューライトは基本的に女性性を象徴する石で、
自他の愛や慈しみの心を深め、
コミュニケーション力を高めます。

特に母子の関係を改善するのにとても良い石で、
「庇護と自立」のバランスを適切に取るのを助けます。
ゾイサイトグループの鉱物は、基本的に
「絡み合った複雑な問題を解きほぐして解決させる」
「人生の重要な局面において、正しい判断をする」
というパワーがあります。

チューライトも、精神をクリアにし、安らぎをもたらし、
意識を高めるというパワーがあります。

子どもたちに振り回されてストレスが溜まっていたり、
一緒にいる時間が長くなったことで
どのように接したら良いか悩んでいる方や、
孫は可愛いけれどずっと預かっていることが
段々とプレッシャーになっている方にお勧めの石です。
  • 23,600円(内税)

在庫状況 ソールドアウト